FC2ブログ

ライカレンズの美学_25

00038.jpg
デジカメWatchで連載させていただいている「ライカレンズの美学」。
今回は連載初のライカSL用レンズ、SUMMILUX-SL F1.4/50mm ASPH.です。

最初見たときは「なんでこんなにデカいんだ〜!」と思いましたが、使ってみるとかなりいい。

昔からあるコンベンショナルな7枚もしくは8枚構成の50mmF1.4を見慣れていると確かに大きいんですが、最近のデジタル最適化な設計で作られた50mmF1.4は、例えばソニーのPlanar T* FE 50 mm F1.4 ZAは778g、シグマの50mm F1.4 DG HSMは815gと、それなりに大きく重いんですね。
となると外装剛性の高さと品位にこだわりまくったライカSL用50mmF1.4が1,065gなのもまあそうだよなぁと。

モデルはいのうえ のぞみさん。
いつもありがとうございます。

プロフィール

Kazunori Kawada

Author:Kazunori Kawada
カメラマンやっております。
写真以外の趣味は
トラックバイクでのバンク走行。
映画観ながらの三本ローラーなど。
好きな音楽はプログレ。

検索フォーム

QRコード

QR